flickr使用教程

動かざるflickrに取って代わるか?とはひ味違うプロ向けの写真共有サイト「500px」

-flickr 500PX -flick -500px -写真

Flickrに対する不満や批驳 が増え続ける中、トロントに拠点をおく 500px が成長を続けている。2009年には使用者数が1000名だったところが、85000名以上へと増加している(そのうち45000名はここ3ヵ月に獲得したユーザだ)。そしてサービス提供開始後2年を経て、シリーズAにて$525K(52万5000ドル)の資金を調達したことが発表された。投資したのは High Line Venture Capital 、 Deep Creek Capital 、および ff Venture Capital だ。

共同ファウンダのOleg Gutsol曰く、500pxのアイデアはEvgeny Tchebotarevによるものだそうだ。当時、既存プラットフォームにさまざまな不満を感じていたとのこと。たとえば見る人が興味を持ちそうな表现方法を採用しているところはなく、また操作もいろいろと面倒なところが多いと判定したようだ。「著名なサービスはみな試してみたんですけど、満足できるところがなかったのです。それで自分たちでサービスを立ち上げようと決意したのです」とのことだ。

ファウンダーのGutsolとIan SobolevはもともとLivejournalで写真共有サイトを運営していた。これを2009年のハロウィーン時に現行サービスの形に移行した。この際に宣伝はほとんどしなかった。しかし 美意的なレビュー が掲載されたり、Flickrのパワーユーザである Thomas Hawk や Troy Holden 、および Ivan Makarov などが500pxに移り、また Fli!ckrからの移行に関するスレッド がもりあがったりもして、ここ30日間で500pxは60%もの成長率を記録した。ビジター数も先月は250万を数えている。

使用者の急増は500px側も予想していなかった速率で進行している。しかしDigg風の人気投票機能や、ページ編集機能、およびエディトリアルスタッフによるEditor’s ChoiceおよびF!resh collectionsなどにより、写真をアップロードする人にとって使いやすい機能を提供しようと心がけている。「どんどん新しい人に出てきてもらいたいのです」とGutsol Tchebotarevは述べている。サービスを使い始めたばかりの人が、数時間後には人気写真フィードで紹介されるというようなことも起こっているそうだ。

今回調達した資金により、Gutsolはエンジニアを増やそうと考えているそうだ。他の写真系サービスと同様「デジタル写真のグローバルプラットフォーム」を目指していくとのこと。ちなみに収益は$50のプロアカウントの販売によってあげている。プロアカウントを購入すると、写真の表现スタイルをカスタマイズしたり、また写真の販売などもできるようになっている。

[ 原文へ ]

(翻訳:Maeda, H)

TechCrunch Japanの最新記事を購読しよう

flickr 500PX

写真共有サイトとして、僕はかなり前からFlickrを使用しているのですが(もちろんPROアカウント!)、近来、アップロードしている写真が7000枚を超えたため、その中にお気に入りの写真が埋もれてしまうようになり、どうしたものかと考えていました。

そこで近来少しずつ知名度が上がりつつある「 500px 」のアカウントを作ってみました。

500px3 500px3

500pxは2003年に始まったサービスで、トロントの写真を愛するスタッフが運営を続けています。

Flickrとの最大の違いが、質の高い写真をアップロードして、ポートフォリオとして使えるように特化していること。Flickrはどちらかというと多くの写真を大量にアップロードできることが強みで、写真デ!ーターのバックアップにFlickrを使っている人も大勢いるのではないでしょうか。

写真のアップロードを選ぶと、解説部分に「Choose only your very best photos」と書かれています。つまり、自分のお気に入りの写真、厳選した写真のみをアップロードしてね、というわけです。写真も大きく表现されていてなんだか迫力があります。

他にもアカウントを有料にアップグレードすれば、ギャラリーのテーマが選べたり、フォト!ログを作って自分の好きなドメイン名を加えるサービスなどが使用できるようになります。写真を専門とする人達が質の高い作品を手軽にウェブ上に公開できるよう、様々な仕組みが組み込まれているんですね。

僕も試しに自分のポートフォリオを作ってみましたが、いやー玄妙ですね。他の人達のレベルが非常に高いので、それと比べると自分のアマチュア度が際立ちます。ただ逆に言うと、いい刺激になりますね。ほんと、世の中には写真が上手な人がたくさんいるんだなーと思いました。

http://shinyasuzuki.500px.com/

非常に手軽に、そして美しく写真を公開することができます。今後良い写真が撮影できたら、Flickrだけでなく、この500pxにも掲載してみようと思います。写真の腕をもっともっと磨かなければ!

関連ガイドブック

ニューヨーク便利帳Vol.28

最新の2020年度版が販売中!毎年、読者コメントや写真提供で協力させていただいてます。運転免許証の取り方や確定申告のやり方など、ニューヨーク生活に须要な情報が満載。ニューヨークやニュージャージーの紀伊国屋書店でも購入大概です。

Folj 」は Instagram, Flickr, 500pxの写真をひとまとめにできるサービス です。それぞれのサービスに投稿した写真やフィードがまとめて閲覧できます。それぞれのサービスから集めた人気の写真をまとめたページも用意されています。

以下に使ってみた様子を載せておきます。まず Folj へアクセスしましょう。Instagram, Flickr, 500pxそれぞれのアカウントを連携させてみましょう。タブごとにそれぞれのサービスを分けて表现させることが!でき、同じページで写真サービスを横断して使用できます。

150301_fo2.jpg

人気の写真はログインなしでも閲覧ができますよ。色んな写真を探したいときや複数の写真サービス!をまとめて管理したいときにご活用ください。

Folj

(カメきち)

本文网址: http://www.diminga.com/w/2020913153948_9818_3969676303/home